黒豆

e0040266_949682.jpg

先日買った圧力鍋を使って、今年は黒豆も簡単に作れるかなーと思ったんですが、
圧力鍋だと一度に150gまでしか作れないんですって。
我が家では黒豆はたくさん食べるから、それじゃとてもとても。

なので、いつも通りの伝統的な煮方で今年も作ることにしました。
用意した黒豆は、約500g。
多いですか?
でも多分、正月三が日でなくなってしまいますw






普通、市販されている豆は、1袋250~300gで売られているので、
その量でレシピを書きますね。

☆黒豆の作り方☆


<材料>  黒豆1袋(250~300g) 重曹小さじ2/1 湯10カップ
        塩大さじ2/1 砂糖180~220g しょうゆ4/1カップ
        さびた釘(色をよくするため)7~8本
 ※砂糖はお好みで加減していいと思います。
  釘は、入れなくても作れます。ちなみに私は入れてないです。
  理由はめんどくさいからw

<作り方>

e0040266_1012971.jpg① 黒豆はきれいに洗ってざるに上げ、水気をきります。

e0040266_10201651.jpg② 鍋に分量の湯を入れて重曹と調味料を加え、釘を洗ってお茶パックなどにつつんで入れ、豆を入れて4~5時間以上つけておきます。

e0040266_10244157.jpg③ ②を中火にかけ、沸騰したら上の泡をすくい取り、さし水2/1カップを加えます。
再び煮立ったときもう一度さし水を加え、のち落し蓋をして弱火にし、7~8時間以上煮て煮汁に付けたまま一昼夜おきます。

 ※豆は煮立てておどらせると皮がやぶれますし、煮ている途中で冷たい空気に当たると
  しわがよるので、落し蓋をして煮汁から豆が出ないように気をつけてください。
  5~6時間で煮汁がひたひたになった場合は火加減が強すぎるので、とくに火加減を
  弱くすることが大切です。

私はいつも、アク取りをした後は石油ストーブの上に鍋をかけて黒豆や小豆を煮ています。
こうするとガス代もいつも通りで済みますから。
ただ、すこーし火加減が強く早めに煮詰まってしまうので、途中で“お湯を足す”という
ズルをしますw
でも、ちゃんとできますよ^^

煮豆類は冷凍保存が可能です。






by Miss-Lavendar | 2006-12-21 10:41 | ◆ うちの食卓

ふと感じたこと、気づいたことをつぶやいています。


by Miss-Lavendar
プロフィールを見る
更新通知を受け取る