食費と手間を節約!

もう1品!
あと少し、お弁当の隙間を埋めたい!

という時、冷凍食品は重宝します。

最近の冷凍食品はバラエティー豊かですよね。
きんぴらごぼうひじきの煮物ほうれん草のおひたしまで
お弁当用のプチケースに入って冷凍食品になっています。
これが、忙しい朝に「あとちょっと!」という時、便利なのです。


でもこの『あと一品』、わざわざ買わなくても自分で作れます。
普段の食事の用意をしたついでに少し多めに作って、
プチケースに小分けしてラップをかけて冷凍しておけばいいんです。

種類が多ければ多いほど、忙しい時に重宝するもの。
凍ったまま入れれば、お弁当を食べる頃には解凍しています。
もちろん、食費の節約にもなります。



こんな簡単なことに、なぜ気がつかなかったんでしょう!


冷凍庫は結構活用していて、
例えば、傷みやすいほうれん草が安売りしてたりすると、
大量に買ってきてまとめてゆでて小分けして冷凍庫、なんてのはよくやっているのに、
『お弁当用』は考えたことがありませんでした。
買い物に行くと、ついつい冷凍食品をのぞいてしまって。


たくさん作って使いまわす、というのは食費節約の基本。
皆さんのお宅でも、カレーなどはリサイクル料理の代表選手では?


あ、でも、ちょっとまって。


うちはさー、
余らないのよ、基本的に。


カレーを晩御飯にしたら
次の日の朝に子供たちがまたカレーを食べて学校に行くか、又はカレートースト、
お昼には鍋肌に残ったカレーでカレーミルクスープが作れるかな~、
ってくらい。

2日目の夜にはもう無いのです。








今日から食事は、2食分の量を作ってくことにするかー
14~15人分だぞ。
ちょっとした食堂だなw


大きい鍋買わなきゃ。。。






by Miss-Lavendar | 2006-11-28 10:27 | ◆ うちの食卓

ふと感じたこと、気づいたことをつぶやいています。


by Miss-Lavendar
プロフィールを見る
更新通知を受け取る