<   2009年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

アクリルたわし

c0097923_10442488.jpg

今年に入ってから、お皿洗いにアクリルたわしを使っています。
エコロジーはできるところから、ね。

最初は「ホントに洗剤なしで洗えるのかな?」と思ったけど、
使ってみると、これがスポンジよりもずっと
汚れ落ちがいいんだな~。

コップやお茶碗は全く洗剤いらないし、
時々油汚れのひどいものがあったら、ほんの少し、洗剤をつければ、
スッキリきれいになります^^

せっかくだから、
洗剤も自然分解するものに変えようかな~と思っています。


私がアクリルたわしを使い始めたのを見て、
イリス〔3番目〕が余り毛糸で次々と編んでくれました。
おかげで、まだストックが3つもあるの。

彼女は編み物が好きなので^^
ありがとう、イリス❤

あと、やっぱりママがやってると
自然に子どもたちにも浸透していくね^^



お店でアクリルたわしが1個¥498で売ってるのを見ました。(@@)

もっとカワイイデザインではあったけど、
¥498はちょっと~、高くない?と思いました。

それでも買う人がいるってことだよね。。。
それなら、うちの子が作ったものも¥50で売れるかも(笑)。


ウール毛糸でも試してみましたが(余りがあったので)、
ウールだと縮んで硬くなっちゃって、
表面も毛羽立ってフェルトのように。。。
使いづらかった。

アクリルが絶対いいです!






[PR]
by Miss-Lavendar | 2009-09-29 11:29 | ◆ 手芸

がんばってること、知ってるよ

c0097923_12542274.jpg


人から認められなくて悲しい、辛いと思う時、
私達を苦しめているのは、認めてくれない相手ではありません。

また、認める言葉をもらえないから、でもありません。


私達が、自分自身を否定しているから、悲しく、辛いのです。


認めてもらえない、まだだめなんだ、私はだめなんだ。
そう無意識に自己否定している時、私達はとても苦しく感じるのです。


でも振り返ってみて。

本当に、あなたはがんばっていなかったのですか?
いい加減にやっていましたか?
たとえ結果に出せなかったとしても、
その時は自分のできる精一杯のことを、していたのではありませんか?


だから、がんばっていた自分を認めてあげてください。

「ほかの誰が何と言っても、私はがんばってた。
私はあなた(=自分)ががんばってること、知っているよ。」

そして、がんばった自分をほめてください。


涙が出るかもしれません。
でも、そうしたら、驚くほどラクになります。

あなたが自分自身の味方となって、心の深いところに気づけますように。






[PR]
by Miss-Lavendar | 2009-09-26 13:24 | ◆ 多感・雑感

がんばってるね

c0097923_343378.jpg



私はいつも、父と母からの「がんばってるね」という言葉を待っていました。
認めて欲しくて、愛して欲しくて、
私は両親の期待に応えようと精一杯頑張りました。

だけど父も母も、決してその言葉を言ってはくれませんでした。

次に私は、パートナーに、親からもらえなかった言葉を期待しました。
そして精一杯尽くしました。
そう、見返りを求める愛です。

だけどパートナーも、その言葉を言ってくれる人ではありませんでした。


私は幼いころからの心の傷をずっと抱えていました。
苦しさがこみ上げてきて、ぽろぽろと涙をこぼす日もありました。

そして思うのです。

「がんばってるね」

その一言で、すべて報われる、と。




今、私は、子どもたちに「がんばってるね」という言葉をかけます。

「がんばってね」ではなく、「がんばってるね」と言います。
それが子どもにとってどんなに嬉しいことかを知っているからです。

私は気付きました。

自分の辛かった体験があるからこそ、
この言葉が子どもにとってどれほど意味があるのか、解るのだなぁと。

きっと、幸せに育っていたらわからなかった。

だから、

私は、私の中の辛かった想い出に感謝します。






[PR]
by Miss-Lavendar | 2009-09-26 03:59 | ◆ 多感・雑感

小倉あん

c0097923_86847.jpg

あんこ、好きです。
時々食べたくなって作ります。

クリームはパ~ッと幸せになるけど、あんこはほわ~っと幸せになるカンジ。

子ども達も大好きです。


今日はこのあんこが、おはぎに変身します。

ちなみに、私は粒あん派。
こしあんも好きですけど。

粒あんとこしあん、みなさんはどちらがお好き?^^






[PR]
by Miss-Lavendar | 2009-09-23 08:15 | ◆ うちの食卓

うみたて卵のふわふわシフォン

c0097923_11583758.jpg

シャトレーゼさんの新作です。
¥630

家からお店が近いので、シャトレーゼには時々、アイスやケーキを買いにいきます。

原料高で値上がりしてから、行く回数が減っちゃったな。


c0097923_126557.jpg

ふわっふわで、口の中で溶けちゃいますよ~♡

一人で1ホール食べたいくらいです。






[PR]
by Miss-Lavendar | 2009-09-22 12:11 | ◆ うちの食卓

フェルト細工

実家へ帰った時、25年も前に使っていた手芸道具が出てきました。
思えば、私の最初の手芸は、フェルト小物だったなぁ。

切れ端が多くて、作りかけのもあって。
もはや、何を作ろうとしていたのかもわかりません。

久しぶりに、小物入れでも作ろうと思い立ちました。
小さな切れ端しかなくて、フェザーステッチでつぎはぎ。
裏なんて、こんなの。
c0097923_1664015.jpg



それにしても、そんなもの、とっくに処分してると思っていたのですが。

「あんたのもの、邪魔だから整理して。」

とってあるとは思わなかったよー。
ほかにもいろいろあって、ほとんど捨てるものばかりでした。

25年前の手芸ボンド、どんなふうになっていたか想像できます?
「ギャー、なにこれ、なんか出てきたー!!
くさいー!」


恐ろしい。


どこの親も、子どものものを捨てられないものなんですね。






[PR]
by Miss-Lavendar | 2009-09-19 16:20 | ◆ 手芸

ティッシュボックスカバー

c0097923_3572313.jpg

はぎれ布を組み合わせて作ったティッシュボックスカバー;ハーフサイズ。


我が家では、市販のボックスティッシュを半分に切って使っています。
カバーを取ると、中はこんなふう。
c0097923_454232.jpg


このままじゃ、ちょっと残念な感じ。

なので、カバーを作ってみました。
ループがついているので、壁かけでも使えます。

こちらはGirl’s部屋用。
c0097923_12344170.jpg




小さな子が鼻をかむ時、まだあまりティッシュを上手に使えないので、
無駄遣いが気になります。

ちょっと鼻をふいて、すぐクシャクシャ、ポイッ!

でもせっかく一人で鼻をかもうとしているのに、うるさく言うのは嫌だから。
半分にすると、子どもにちょうどいいんです。

大人が使っても、意外と大丈夫。
1枚で足りなければもう1枚、もう1枚と使えばいいの。

自然とティッシュの使用量を抑えられますよ。






[PR]
by Miss-Lavendar | 2009-09-17 05:32 | ◆ 手芸

ふと感じたこと、気づいたことをつぶやいています。


by Miss-Lavendar
プロフィールを見る