<   2005年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

遠足のお弁当

今日はイリス〔3番目〕の社会見学の日。

「いつもより少し早い登校時間だから早めにお弁当を作らなきゃね。」
と、ゆうべ話していたのに。

「ママ、お弁当ー…。」
起こされました。

…! やばッ!!!

「今何時!?」
「もうすぐ6時半。」

あと、1時間。
起き抜けの頭で素早く計算する。
あれと、あれと、あれをこうして…。

なんと、こういう日に限って昨夜の洗い物がそのままだったりします(;・∀・)


おかずのメインは鶏の照り焼き。
こういう時間の無い、困ったときの定番メニューです。
つけ汁につけて焼くだけ、だけど見栄えが良くてみんな大好きですから。

毎回お弁当を持っていく夫には、そうしょっちゅう出来ませんが、
たまにしかお弁当がない子どもにはつかえます。
朝ごはんのお味噌汁を作りながら、もう片方のコンロでお弁当作り。

なんとか間に合いました。

いつも「ママのお弁当はおいしいよ!」と言ってくれる娘たち。
ごめんね、しょっちゅう手抜きで。






[PR]
by Miss-Lavendar | 2005-09-29 08:24 | ◆ 日々の暮らし

そっか、私って繊細なんだー

子どもの頃は、よく本を読んでました。
今みたいにパソコンもゲームも無かったし。
特に小学校高学年からは、休み時間といえば図書室に入りびたりでした。
読んでない本を探す毎日だったかな。

『学力は2歳から家庭で伸びる』という本、これに
読書好きの子どもの中には、現実から逃げている子どもがいます
とあります。
その項目を読むと、こう書いてあるのです。
とても賢く繊細な子どもです。
繊細さと賢さから現実の中で生きることがつらいのです…
(中略)…また、「わかってほしい」という愛情願望が
強くあります…

そうなの、そうなの。
これを読んで嬉しいようなホッとしたような気持ちになるのは
まさしく「わかってほしい」証拠。

それにしても、私はもう子どもではないというのに(笑)。






[PR]
by Miss-Lavendar | 2005-09-02 08:06 | ◆ 多感・雑感

私の庭

今住んでいるのは、築27~28年の、古い小さな借家。
家の周りには猫の額ほどの、一応庭と呼べるスペースがあります。
ここに、もとから植わっていた木を活かしながら好きな草花を育てて楽しんでいます。
もっとも、今年は食べられるものが多いかな。(笑)

今の旬は、オクラですね。それからゴーヤとミニトマト。
春には、スナップえんどうを楽しみました。
ほとんどルナ〔4番目〕が食べちゃったけど。
あとは和・洋のハーブたちと、イチゴなんかもあります。
地植えのスペースは食べ物で占領されているので、花は鉢に寄せ植えで。

もとからあったグースベリーは、今年は鈴なりに実がなりました。
他にはバラと、玄関近くには3m近くの高さになるハコネウツギが立っています。
あ、そうそう、忘れてならないのがタラノキ。
毎年春にはタラの芽をいただいてます。

私は、どちらかと言うと地味な、小花が群れ咲くタイプの花が好きです。
それから宿根草も。
色も赤や濃いピンクは苦手。
白・紫・黄色・サーモンピンクなどが落ち着きます。






[PR]
by Miss-Lavendar | 2005-09-01 12:40 | ◆ 庭

ふと感じたこと、気づいたことをつぶやいています。


by Miss-Lavendar
プロフィールを見る