真面目にお掃除

今日、久しぶりにトイレ掃除。
さっき終わってここに来ました。

いえ、お恥ずかしい話なんですが、私、お掃除は、毎日はしてません。
まず食べさせるのが第一なので、どうしても掃除は後回し。

食事や洗濯ができてないと困るけど、
掃除ができてなくてもとりあえず暮らせますから。。。

とは言っても、いつも気になっているんですよ。
それに掃除は好きです。(と言い訳してみる 笑)


きちんと片付いている事は、精神的にとても重要な事だと思います。
やっぱり、気持ちいいですもんね。


少し前に、おもしろいなと思って買った教育本に
『整理整頓の苦手な人は国語などの構成力が苦手です。』
と、あります。
整理整頓が苦手だった子ども達の感想も載っているので、1つ紹介します。


「私は整理整頓がとても苦手です。でもきらいではありません。
きれいになることはうれしいし好きです。いつも部屋の掃除をする時、
細かいところ、新しいところからやってしまう。
だから、箪笥の中のものをすべて出してしまってすぐに飽きてしまう。
そしてすぐに新しいもの、きれいなものがほしくなってしまう。
結局物があふれてしまう。またもったいなくて捨てられない。
きらいな学科は国語です。」  (中学3年生女子)

『学力は2歳から家庭で伸びる 「自分で考える子」に育てる60の生活習慣』
大原 敬子著 / PHP研究所 より






[PR]
by Miss-Lavendar | 2005-08-27 15:43 | ◆ 日々の暮らし

ふと感じたこと、気づいたことをつぶやいています。


by Miss-Lavendar
プロフィールを見る