生きていること​の意味

私は、生と死について考えるようになった中学生くらいから、
超能力や宇宙、精霊、占いなどといったものに興味を持ち始めました。

高校2年生の頃には、
同じ電車で帰る同好会の先輩がやはり哲学とかファンタジーが好きだったので、
帰り道ずーっと語り合いながら帰ったものでした。

そんな中でいつもぶち当たっていたギモンは
人類は何のために存在するのか、という事。


『ただ、進化の過程』
そんな風に結論付けてしまったら、むなしくないかなぁ。

それなら、『死』を迎えて器(肉体)を失ってしまったらそれで全て終わり?

そしたら、考えている私の、この感情や思考は一体どこへいく?

進化の過程の結果として人類が存在しているのであれば、
存在の意義ってなんだろう?
あってもなくても同じなんてむなしい。


そのような事を毎日毎日、考えていました。

死んだ後の事は、死んでないからわかりません。
「一度きりの人生なんだから、後悔しないように好きなことをやっちゃえ!」
と考えた時期もありました。

自分の存在価値を見出すために、生きている意味を知りたいのです。






[PR]
by Miss-Lavendar | 2005-08-05 07:05 | ◆ 多感・雑感

ふと感じたこと、気づいたことをつぶやいています。


by Miss-Lavendar
プロフィールを見る