グースベリー・ジャム

グースベリーが熟したので、ジャムをつくりました。

グースベリーを収穫するのはこれで5回目。
いつも、8月くらいまで待ってても実が緑色のままだったので
このグースベリーは熟しても色がつかない品種だと思っていました。

ところが、見てください。
e0040266_8481977.jpg
こんなに赤く(赤紫)なったのは初めてです。
(光っているのは、洗って濡れているからです。)
本当は色づく品種だったんだね~と、家族で驚いています。

どうして今年は色がついたんだろう?
例年と違うことと言えば、日照時間が少なかったことと雨が多かったこと。
グースベリーが乾燥させちゃいけないことは知っていたけど。
やっぱり寒冷紗をかけなきゃだめかな(^^;)
横着して、あんまり手をかけてあげていませんでした。

e0040266_14115396.jpg
まだ緑色の実もあったんですが、雨が続いて熟した実が落ち始めたので
全部収穫しました。
量ってみたら800gを超えました。
さぁ、初めてのグースベリー・ジャム作り!

普通、ジャムは水を入れずに作りますが、このグースベリー・ジャムは初めに
水でぐつぐつ煮てアクを取ります。
その後砂糖を入れて…、お水を入れてちゃんとジャムになるのかなぁと心配したけど
ちゃんとジャムになりましたよ!
e0040266_1492023.jpg
味は、グースベリーが酸っぱいので酸味が強いです。
ちょっとえぐみがあって、アク取りが甘かったかなーと思いました。
アクを取る段階で、しつこくしつこく、これでもかというくらいアクを取った方が
いいかもしれません。


追記;
 グースベリーの実は茶色っぽくなるまで熟すのを待つと、甘いジャムになるみたいです。






[PR]
by Miss-Lavendar | 2006-07-26 09:06 | ◆ うちの食卓

ふと感じたこと、気づいたことをつぶやいています。


by Miss-Lavendar
プロフィールを見る