キャンプ・登山

昨日、小学5年のアクア〔2番目〕が、1泊2日のキャンプから帰ってきました。
おっきなリュックしょって、くたびれた様子で帰ってきた。(笑)
「疲れた。」と言いながら、キャンプフャイヤーが楽しかったこと、飯盒のご飯を
焦がさずに上手に炊けたことなどを話してくれました。

7月下旬にはテラ〔1番目〕の八ヶ岳登山があります。
天狗岳に登るって言ってたかな。


ここ長野県は、校外学習でキャンプや登山をするのは当たり前のようです。
乙葉ちゃんなんて修学旅行が登山だったって言ってたもんねぇ。

私自身は登山もキャンプもしたことがありません。
小学生時代には修学旅行に行きそびれたので、
初めての宿泊は中2の宿泊訓練でした。
その宿泊訓練では飯盒炊爨もテント設営もしたけれど
実際に眠ったのは青年の家のベッドだったし。

っていうか、私、飯盒炊爨したことないんだな~。
みんながわいわいとやってる時、
私は学校の代表として施設の方々へのお礼の言葉を黒板に書いていたから。
シ~ンとしたロビーでたった独りでした。
終わって食事に行った時、なんだか疎外感を感じたな~。

…と、こんな暗い話をしたかったんじゃないんです。(笑)
長野県の子ども達は、体力が必要なんですよ~という話でした。






[PR]
by Miss-Lavendar | 2006-06-30 11:18 | ◆ 信州の思い出

ふと感じたこと、気づいたことをつぶやいています。


by Miss-Lavendar
プロフィールを見る