みんなで創っていく

人形劇がなんとかさまになりそう。

題目は『わたしのワンピース』という絵本です。

前回お伝えした“父兄による人形劇団”の提案者さん
(以下、彼を「監督さん」と呼ぶことにします)
が選んでくださり、脚本も演出も考えてくださいました。


だから、私の仕事は人を集めるだけで済んだの^^
(でも実はそれが一番大変だったのだけど。)

全員、とはいかなかったけど、なんだかんだ言って役員の皆さんは協力的で、
出来る範囲で都合を付けてくださいました。
ありがとうございます、みんないい人です!


監督さん以外は初心者ですし、時間もないので、ペープサートでやることになりました。
私、ナレーションやりまーす!

なんだかワクワクする、素敵なものができそうです^^

やっぱりプロの目で作ると違うんですね~。


監督さんは、若かりし頃は劇団に所属したり、
助監督の仕事をなさっていたこともあるそうです。

ただ、その仕事では食べていけなかったので辞めて、
以来いろんな仕事をして苦労なさったようですが、
やっぱり芸術に関わることがお好きで、最近は楽器をお弾きになるそう。

篠笛に、二胡に、今は三線だそうですが、
三線は先生を追い越してしまったほど(笑)上達したそうです。

いつか聴かせていただきたいですね^^






[PR]
by Miss-Lavendar | 2011-10-14 10:34 | ◆ 日々の暮らし

ふと感じたこと、気づいたことをつぶやいています。


by Miss-Lavendar
プロフィールを見る